チャレンジ OneForALLって?

チャレンジOneForALLとは、校舎全員で一つの勉強目標を掲げ、その目標を全員で達成するというITTOオリジナルの勉強方法です。
勉強は一人でやるもの…と思ってはいませんか?

いいえ違います。

部活のように勉強もみんなで一つの目標を目指して頑張ることで、
一人で頑張る以上の大きな力を発揮することができるのです。

苦しい時、辞めたい時に励ましてくれる仲間。
諦めそうになった、そのとき仲間が一生懸命に頑張っている。

自分の目標がみんなの目標になる責任。それらすべてが勉強を頑張る力をくれます。
みんなで頑張れば、一人で頑張る以上の大きな力を発揮することができるのです。

取り組む勉強の目標の内容は様々です。
例えば、「全員で宿題忘れ0!」「全員で第一志望校合格!」「全員で勉強プリント2万枚」などなど。
このチャレンジOneForALLに取り組むことによって、毎年大幅な成績向上を実現する先輩をたくさん輩出してきました。

なぜこんな取り組みをするの?

ITTO個別指導学院では、成績向上はもちろんのこと、勉強を通じて子どもたちの自立(自分の力で生きる力)を育んでいくこと、 これこそが、我々が本当に目指したい姿です。

勉強目標を追いかける中で、子どもたちは

  • ありたい姿を描き、目標を持つこと
  • 計画を立て、自律をしながら実行していくこと
  • 困難を創意工夫を重ねながら乗り越えること
  • 仲間と切磋琢磨しながら、己の立てた目標を達成すること

を学んでいくものと考えております。
そして、こうした経験が自立につながると考えております。
ただ勉強するだけでなく、より成績向上を実現しながら 人としても大きくたくましく成長してほしい。
それがチャレンジOneForALLの意義です。

どんなことをやっているの?

PIEROT=10
新小平校
受験生10人のクラス。目指したのは全員での志望校合格!お互いに励まし合い、支え合い、彼女たちは見事目標達成を実現します。「受験は個人戦でやるよりチーム戦で戦うほうが強いんだ!」そんな感想を残してくれました。
マインズ
花小金井校武蔵野柳橋校
29名の中3生が「全員志望校合格」に挑戦!諦めたい時、そこには頑張る仲間の姿があった。全員合格という目標に向けて頑張る仲間の存在が背中を押してくれました。見事、全員が志望校に合格!「自分一人じゃ出来ないことも、仲間がいれば出来る」
大切なことに気付くことができました。
ねぴあ
熊本九品寺校
24人で理社のプリント2万枚にチャレンジ。毎週、プリントの進み具合を確認し、進み具合が遅れている友だちには一緒に自習を提案し、全員で2万枚ものプリントをやりきることができました。そしてその結果、多くのメンバーの成績がアップしました!
札幌厚別
札幌厚別校
札幌厚別校では20名で合計2万ページの受験勉強にチャレンジ。2万ページという目標は「苦手を克服し、自分に自信を持って受験に臨む」ために設定。一人当たりに換算すると約1000ページ!これだけの量の勉強も全員で励まし合いながら達成することができました!
拝島
拝島校
拝島校では宿題実施率100%にチャレンジ。12月、1月はどうしても宿題を忘れてしまう人もいたのですが、2月こそ全員で宿題忘れ0を達成しようと改めて決意!普段は宿題を忘れてしまいがちの生徒もみんなのために頑張ろうと奮起し、1か月間宿題忘れ0を達成!一人ひとりの勉強に対する姿勢も変わったそうです。
2016年度優秀校

総合グランプリ

グランプリ
神奈川秦野南が丘校
勉強時間アップチャレンジ
(最優秀校)
町田中町校
(優秀校)
八千代緑が丘校博多山王校福岡周船寺駅前校上用賀校
勉強量アップチャレンジ
(最優秀校)
尼崎武庫之荘校
(優秀校)
博多山王校八千代緑が丘校千葉蘇我校博多那珂校
全員成績アップチャレンジ
(最優秀校)
新潟女池校
(優秀校)
博多那珂校新潟柏崎校

このページの先頭へ戻る