鎌ヶ谷市 - 成績目標達成サポート校舎

千葉県鎌ヶ谷市

千葉鎌ヶ谷初富駅前校

住所
鎌ヶ谷市南初富6-1-7
電話番号
047-468-8736
資料請求・お問い合わせ
校舎からのメッセージ
受験が終わり、新学年がスタートしました

≪初富駅前校、成績UP作戦≫

【小さなことの積み重ねが、自信を芽生えさせ、そして、最終ゴールへつながる】を、ポリシーとしています。

①次回定期テストの予想範囲までの授業進行表を掲示(塾と生徒の協力)
  定期テスト終了後から、既に、次回の定期テストは準備が必要です。
前年の各学校での進行を基に次のテスト範囲を掲示し、授業は生徒の理解度や、単元ごとの難易度を考えに入れて、進めてゆきます。また、生徒からも学校の状況報告をもらい次第、表に記入をして、塾・生徒ともに次の試験を、常に意識をしています。

②入試・定期テストは5科総合(理科・社会対策)
  これに対応するために、ITTO模試を実施。予想範囲のITTO模試プリントを配布し、期日までに提出を、してもらいます。予習ですので、基本的な問題が中心ですが、これで、学校の授業準備は、かなりの内容をカバーできます。

③目標宣言(小さな成功の積み重ね)
  各生徒に、次の定期テストでの目標を宣言してもらい、掲示します。目標は、達成可能な範囲とし必ずできる内容にしぼっています。これは、身近な目標・小さな成功の積み重ねが、自信につながり、最終の目標へ近づく、最も有効な方法だからです。

④自習室の活用
  常時、自習用スペースを7席以上用意しています。また、自習用プリントとして、コピー機の使用もOKです。

 以上の手法にて、ITTO初富駅前校は、常に生徒の成績UPを考えています。

テストゼミ開催

≪夏期講習のご案内≫
夏期講習は、7月8日(土曜日)~8月31日(木曜日)までの間、実施いたします。
※日曜日及び、8月14日(月曜日)16日(水曜日)は、休校させていただきます。

夏期講習の授業内容

中学3年生
  平均点確保を主眼としたカリキュラム

 千葉県の入試問題は、他県と比較しますと、難易度が高く平均点は50点前後と低めです。
しかし、トップ校の千葉高から、下位校まで同じ問題を使用しますので、ポイントを押さえれば、平均点確保は容易にできます。このような受験対策授業は、中学校では、三学期に入ってから行われます。

 この特徴に着目をして、カリキュラム構成を行っています。
 
 【数学】大問①・②対策
    数学の平均点は、例年45~50点です。大問①・②合計9~10問の内、8問は既に履修が終わっています。これらを、全問正解すれば40点は確保です!中位校へ這い上がりたい人、上位校志望の受験生にも、夏休み中に、絶対、おさえなければいけない内容です。

 【英語】基本構文の考え方
    実は英語は、暗記モノではありません。数学や化学と同じく、論理的に考えなければ問題は解けません。各表現文法を、この考え方に基づき、指導をしてゆきます。

 【国語】作文・古文・漢文
    千葉県入試の特徴の一つに、国語の作文があげられます。配点は12点と大きく、かつ、正解がありません。問題の要綱に従って書けば、必ず、点数になります。更に、相乗効果として、作文を書くことにより、読解力も向上します。古文・漢文は大学受験と比較すると、覚えることはわずかですみます。同じ、8点の配点ですが、現代国語文法よりも、楽に点にむすびつきます。

 【理科】公式・計算問題
    理科は、暗記単元(例・生物)と公式の単元に、分けることができます。3年二学期以降では、イオン式と、地震の伝播計算がありますが、それ以外は既に終了しています。入試での、公式復習を夏休みに終わらせてしまいましょう。

【社会】資料読み・時差・地図読み
    暗記モノ代表のように思われていますが、実は、5科の中で一番、科目間縦断型です。
地理・公民の三割程度が資料(グラフ・割合計算)関連です。この内容は、小学校での単元ですが、多くの生徒がやり方を忘れてしまっています。こちらも、夏の内に、復習をしておきた
い内容です。

中1・2年生・小学生
ご希望あわせて、カリキュラム作成を行います。学校の授業を理解するだけではなく、高校受験を、意識して勉強を行うように、指導をしてゆきます。
    ≪お奨め≫
     英語
     基本中の基本・BE動詞一般動詞 主語の判断の仕方
     基本5文型の内、1~3文型のマスターと修飾語・節(M)の役割
     ここで、つまづいている生徒が、とても多いです。早めに手当てをしましょう。
     ここを重点的に行うだけで、成績を10点台から、50点台まで上げた生徒もいます。
     
     数学
     3年になってから焦らないように、基本公式や考え方はしっかりと身に着けておきましょう。
特に、文字式・等式の展開・連立方程式・関数を重点的の内容とします。これらは、どんな設問を解くのにも必要です。

高校生
    専門性が高いため、ご対応できない科目もあります。まずは、お問い合わせください。

資料のご請求は、電話047-468-8736 メールi1161hatsutomi@titan.ocn.ne.jpまで。

担当・塾長 市田

成績目標達成サポートプログラム「7つの習慣J」を詳しく見る

校舎までのアクセス
千葉鎌ヶ谷初富駅前校 までの交通アクセス
[住所]
千葉県鎌ヶ谷市南初富6-1-7
[最寄駅]
新京成線 初富駅
[順路]
初富駅前auショップ2F。
校舎へのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
047-468-8736
インターネットでのお問い合わせはこちら
資料請求・お問い合わせ

校舎検索トップに戻る